IT業界のキャリアプラン「フリーランスとエージェント」

ITエンジニアのキャリアプランとは?

頼りになるエージェント

エージェントはフリーランスの強い味方

フリーランスのエンジニアならぜひ活用したいのがフリーランスエージェント。フリーランスが自分で仕事を探すよりはるかに効率的です。知識も経験も浅い若手エンジニアであっても、エージェントを活用すれば驚くほどスムーズに案件を獲得できますし、自分では開拓できないような人脈にもあっさり到達できます。エージェントがフリーランスと企業の間に入るということは、中間マージンが発生しているということですが、マージンを差し引いてもメリットのほうが余ります。フリーランスとして今後どのようなキャリアプランを立てていくべきかについても、多くのキャリアを見守ってきたエージェントなら的確なアドバイスができます。

エージェントを効果的に活用するには

エージェントには、フリーランスが個人的に活動しても集めきれないようなレア情報が日々集められています。それらの情報を有効に使うためには、フリーランスとエージェントの良好な関係が欠かせません。エージェントとフリーランスの関係は、サービスを提供する側とされる人の関係ではなくビジネスパートナーなのです。普段からエージェントとコミュニケーションをしっかりと取り、自分の思い描くキャリアプランについて明確に伝えておきましょう。そうすれば、エージェントもそのキャリアを実現するのに最適の案件を探してくれるでしょう。

フリーエンジニア.jp

フリーエンジニア.jpは、フリーランスエンジニア専門のポータルサイトです。フリーエンジニア.jpの強みは、高報酬、上流フェーズ案件を多数含む保有案件の多彩さ、成約率の高さです。サービスの品質へのこだわりも強く、フリーランスひとりひとりの個性や能力を生かせるキャリア形成に向け、ITコンサルタントがきめ細やかなサポートに取り組んでおり、新しい領域へのチャレンジも積極的にサポートしています。

レバテックフリーランス

フリーランスのエンジニアにおすすめのエージェントとしてまずご紹介するのがレバテックフリーランスです。これまでにレバテックフリーランスを利用した人は総勢78,000人、平均年収は801万円という高い実績があるエージェントで、専任のコーディネーターは、テクニカルカウンセラー。企業担当、フォロワーの3人体制です。それぞれの分野のプロがチームとしてヒアリングから案件探し、プロジェクト参画前後のフォローに至るまで徹底サポートします。